犬と赤ちゃん

とにかく犬が好き! 犬がいればニッコニコ!   犬と赤ちゃんがいる暮らしをテーマに新米ママの子育て奮闘日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

幻の羽子板

大安吉日。じーちゃん、ばーちゃんがお正月祝いをもってきてくれた。
女の子(こう見えても・・・)なので、羽子板。幻の羽子板!私の母方のおじいちゃんとおばあちゃんが買ってくれたもの。でも場所をとるし、忙しいという理由で、押入れで眠っていた。ハッキリいってあることすら知らなかった!うららがおらんかったら、見ることもなかったやろうな。痛んでる所を修復して、ケースに入れて、優桜々へ受け継がれた。昔のものだけど、粋な顔立ちがいい感じ。うららも気に入ったようで、ハイテンション。
20061211090218.jpg
20061211090244.jpg


 
で、ジジ・ババと一緒に、ちなつも里帰り。9ヶ月ぶりの我が家。ちなつってば、”よそのお家おじゃまします。””おじゃましました。又、
こさせてもらいます”って、帰っていった。彼女らしいな・・・。子犬の時から、意思のハッキリした子やったけど・・・。賢いやっちゃ!
 20061211090229.jpg


ラストサムライを見ながら書いてる。この映画ハマッタ。映画館で、3回見た。渡辺けんが、かっこいい!日本のタテって美しいなーって。
トムクルーズがかすむくらい、日本の役者がかっこよかった。”父上”
を英語にしたら、ファーザー ・・・。そらそうなんやけど・・・。日本語や季節、わびさび、謙虚さ、伝統、美しいなあって感じる。私が子供の頃は、バブル全盛期。物は使い捨て、自然は、人間が支配してると勘違いしていた。英語圏の生活がかっこよくうつって、日本の文化をばかにしていた。素朴な生活、子育て、美しいなあ。改めて思う。 
スポンサーサイト
  1. 2006/12/10(日) 22:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<苦労かけるねー | ホーム | ワンセラピー、プラス優桜々>>

コメント

ケンワタナベ

 ええわぁ・・・ケンワタナベ。今回の「硫黄島からの手紙」プレミア試写会?のところで言われていたように思います。(佐藤浩一もステキ)

幻の羽子板とても感動して読ませていただきました。
私も銅像の後姿なんか撮影しないで感動するようなこと書かないとv-91
  1. 2006/12/11(月) 23:11:47 |
  2. URL |
  3. バタコ #-
  4. [ 編集]

 こゆきの飼い主のwackyです。
美々母さんのブログから辿りつきました。

 ちゃんと更新されている・・HP作成も頑張ってね。

 羽子板・・母から子へと・・。よいですよね(^^♪。
うららちゃんもご機嫌さんな模様で、よかったですね(^^♪。
  1. 2006/12/12(火) 08:35:02 |
  2. URL |
  3. wacky #iE.atYG.
  4. [ 編集]

Wackyさんいらっしゃい!

わー、来てくださったのね!ありがとう。

HPは、今、おやすみされてる?

今年のセラピーも無事終了やね。お疲れ様でした。
来年もよろしくねー。

ますますパワーアップのうららん。こゆき!子守よろしくねー。
  1. 2006/12/12(火) 09:08:44 |
  2. URL |
  3. うららハハ #-
  4. [ 編集]

ケン・ワタナベ パートⅡ

ケンさまー!かっこえーですなー。バッドマンの時は、ガッカリやったけど・・・。真田さんも大好き!はーっ、ええなー!目の保養よね。

今、ピタゴラ見てる。10ぽんアニメがはじまった。
面白いよねー。
  1. 2006/12/12(火) 09:35:30 |
  2. URL |
  3. うららハハ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitakueoyasinn.blog69.fc2.com/tb.php/12-81e6995c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うららハハ

Author:うららハハ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。