犬と赤ちゃん

とにかく犬が好き! 犬がいればニッコニコ!   犬と赤ちゃんがいる暮らしをテーマに新米ママの子育て奮闘日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脳の中の幽霊

うららん、お弁当は、完食!プチトマトは、1口カジって残ってたけど。空で、帰ってくるって、嬉しいね!

給食のときは、途中で寝ちゃうんやけど、喜んで、全部食べたと保育士さんに聞いて、ママちょっぴり感激!! こってないけど、うららんを思う気持ちが彼女に届いたのかなー!!

パパがオークションでタイヤとホイールをGetした。近くの方なので
取りにいくことに! 相手の方が、パパの車をほめるので、めちゃくちゃご機嫌さんのパパ。単純なやつ・・・。気をよくしたパパ、夜ご飯をおごってくれるって言い出した。ワーーーッラッキー!
DSC09554.1JPG.jpg

前から気になってたパスタのお店。うららんは、マグマグのジュースで
口封じ。
パパは、トマトのパスタ、ママは、和風パスタ。 
DSC09556.1JPG.jpg
 うららん、ママのパスタをパクパク。うまーーい!一人で上手に食べれるようになったね!

パパ、ご馳走様でした。何より、車をほめてくれたお兄ちゃん!どうもありがとう。

今、読んでる本は、”脳の中の幽霊”妊娠中にも
1度読んで、今回で2回目。
20070809223114.jpg


読み返して、ほんとに面白い!(興味がわいた方、オススメですよ!読んでみてね)

幻肢の研究で有名なラマチャンドラ博士の書いた
一般書。

幻肢とは、手足を切断した方がもう、ない手足を感じる
現象。ない手足が痛むなど、さまざまな症例がある。

人間の脳でおこるさまざまな現象をわかりやすく書いて
あるので、面白いんよね。
ある意味、心理学とは、相反するようで、紙一重のようで・・・。
心理学のような哲学論的なものではなく、ズバッっと研究成果が
わかるのがいいなー。仮説も説得力があって面白いし!

物を見るメカニズムの話がとても印象的だった。
通常、物を見るというのは、写真のように、見たものを
そのまま写真のように焼き付けると思っていた。
なので、私が見ているものは、誰がみても同じものだと・・・。

物を見ると目というレンズから入って、ハード(脳)
へ情報が伝わる。そして、今までの経験や情報を踏まえて
脳が見えているものを判断する。同じものでも、
ある人は、美しいと感じるけど、ある人は、不快と感じる。
純粋に見ているのではないので、厳密には、皆、幻覚を見ている
ことになる。

同じものを見ることでさえ、こうなのだから、個々で
考え方が違うのは当たり前やんか!と思った。話をしていて
も、いろんな捉え方がある。ましてや、自分のことをわかってほしい!
いや、わかってくれるはず!なんて、甘いんやなーって・・・。

自分から歩みよらなければ、何も変らない・・・。

 夫婦や親子でも難しいんやもん、人間関係って難しいなー。
 



スポンサーサイト
  1. 2007/08/15(水) 10:01:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<丸いショクパン | ホーム | 人生最初のお弁当>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitakueoyasinn.blog69.fc2.com/tb.php/268-1b7d6eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うららハハ

Author:うららハハ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。